クレアモールゾーンの人気の秘密

東武東上線・JR川越線の川越駅からほぼ真北にある通りを「クレアモール」と呼び、地元住民や観光客で常に賑わっています。1,200mほどの通りには雑貨屋や居酒屋、コンビニなど様々なジャンルのお店が連なり、川越のショッピング街として定着しています。

 

クレアモールにはグルメや喫茶店、それに会社帰りのサラリーマンやOLには嬉しい居酒屋などが充実しています。また、ファッションや化粧品、眼鏡、宝飾を取り扱っているお店も多々あり、クレアモール沿いのお店でトータルコーデイネートも可能です。他にも学生や2次会としても定番なカラオケ、花屋にお菓子、お酒など生活に必要なアイテムが何でも揃えられます。通り沿いにはお店だけでなく西雲寺というお寺もあり、そこでは桜の木が植えられています。春になると満開となり、クレアモールの見所の1つです。また夜にはライトアップもされるので、昼とは違った雰囲気を味わえます。

 

川越と言えば歴史ある建築物が多い蔵づくりや、菓子屋横丁、それに文化財として扱われている喜多院など昔ながらの面影が残るイメージがありますが、それとは反しクレアモールは近代的な通りとなっていてそのギャップもまた多くの人たちを魅了しています。昔と今、それぞれを体感できる川越は日本でも珍しく重宝されています。また駅も近く、土日の13時から18時は車両進入禁止にもなるので利便性、安全性に長けた通りでゆっくりと買い物をすることが出来ます。そんなところも、クレアモールが人気の秘密なのかもしれません。


風俗遊びは人気の千葉デリヘルへ

千葉風俗デリヘル情報!船橋・松戸・柏・成田など、千葉県全域の優良店を厳選紹介!
www.fuzoku-chiba49.com/