インドア、アウトドア共に豊富です。

川越市は、人口約35万人の中核市ですから、カラオケ、パチンコ、ボーリング場、一年中楽しめるスケートリンクなど、今どきの遊び場も数多くあります。
街の特徴は、都会的な面と古い町並みを残す新旧を感じることができる点で、川越で遊びを堪能するなら、川越水上公園へ行ってもらいたいです。
園内には、チューブスライダーなど9種類のプールやテニス場、ナイターも営業のルアーフライ釣り場、フットサルコート、フィットネスクラブ、バーベキュー広場などがあります。
公園は行事が多く、フリーマーケットやグラウンドゴルフ大会、ドッグショー、救急救命訓練、フラ&タヒチアンダンスショー、トライアスロン大会などが行われています。
また、園内にはドッグランがあり、わんこは天然芝で楽しく遊び、わんこのしつけ教室も行われます。
公園は、JR川越線西川越駅から徒歩15分で、夏季には他駅からも直通バスが出ています。
また、市内には観光スポットが多く、22軒の菓子屋・駄菓子屋がひしめく菓子屋横丁には、川越産の紅あかと小芋の芋スティックを販売している店や、元祖芋まんの店、手作りシロップのかき氷屋があります。どこの店も安価で、懐かしい温かい気持ちになります。
川越は、埼玉県第二の商業都市で、駅周辺には商店街があり、商店街としては関東地方有数の集客力を持ちます。商店街には、衣食住など日常生活の全てを賄えることができ、若者向けのショップもあります。
商店街には、防犯のために警察官が巡回し、各所に防犯カメラが設置されているので安心です。